恐竜博2005-恐竜から鳥への進化-

日曜日は国立科学博物館・特別展の恐竜博に行ってきました。
天気は晴れだし、日曜日だし混んではいるだろうと予想してましたが、朝9時(開場時間)に到着したにもかかわらず30分待ち。親子連れの行動力を完全に侮っていました・・・。


b0009029_2239820.jpg大学生の学割設定もなく通常料金を支払って入場。
中は入場制限がかけられるほどの混雑。

b0009029_22462622.jpg今回の目玉のティラノサウルス「スー」。
世界最大のティラノサウルスだそうです。


b0009029_22484510.jpg展示の順路をたどっていく(他に動きようがないですが)と恐竜から鳥に進化していく様子が分かる仕掛けに。
もうこの辺になってくると現代の鳥に近い形。

b0009029_22512818.jpgそして最後は進化論の父ダーウィンで締めくくり。


この企画展も面白かったのですが、常設展も予想外に楽しかったです。

b0009029_225567.jpg豊田自動織機や
b0009029_22551732.jpgペンシルロケット、
b0009029_22553768.jpgからくり人形、
b0009029_2256082.jpg東京オリンピックで採用されたセイコーのクォーツクロノメーターなど教科書に出てくる製品(からくり人形は違うか・・・)が目白押し。電池がなくなるまで写真を撮り続けていました。


この後は、国際こども図書館を見学、上野-御徒町-秋葉原と歩いて移動した後に帰宅。
[PR]
by tacuhisa | 2005-06-21 22:39 | おでかけ