カテゴリ:旅行( 26 )

b0009029_23244868.jpg
出発の2ヶ月前、上海行きが決まった時には、お腹こわさないといいなと思ってました。
出発の3週間前、新型インフルエンザが流行し始めた時は、上海でも流行して貰って来たら大変だと思ってました。
出発の3日前、関西方面で感染が報告され始め、心配ごとは上海に持ち込まない事に変わりました。


そんな訳で今回の行程ではマスクを外せる場面がなく、ちょっと大変な移動となりました。





■往路(上海航空FM816 羽田空港-虹橋空港)

b0009029_23251080.jpg機内では航空会社独自の検温が乗客一人毎に実施され
b0009029_23252760.jpgさらに虹橋空港では到着と同時に全身を防護着に包まれた検疫官による検温が実施され
b0009029_23254627.jpg自己申告の体温の下に検温での実測値が記入されました。
b0009029_2326560.jpg
空港に着地してから、機外に出るまでにかかった時間は45分程度。
たまたま前の方に座ったのでこの程度で済みましたが、どうやら機内後半に高熱の人でもいたようで、28列目より後ろにいた人はさらに拘束されてた様子。

毎日新聞によれば17名の乗客が新型インフルエンザへの感染を疑われ、疑いが晴れるまで1日前後近くのホテルで拘束されたとのこと。
http://mainichi.jp/select/world/news/20090519dde041040043000c.html




■帰路(上海航空FM815 虹橋空港-羽田空港)
b0009029_2326277.jpgもちろん帰りの便でも航空会社の機内検温が実施されました。
b0009029_23264495.jpgただ、羽田空港では検疫官が乗り込んでの検温はなく。
代わりにサーモグラフィによる検温が検疫ロビーでありました。
おかげで着陸してから15分程度で空港の外に出ることができました。
b0009029_23271783.jpg検疫を無事に通過した証。
b0009029_23273239.jpg厚生労働省配布のマスク。






<飛行機と機内からの写真>
b0009029_06959.jpg
往路のモノレールの車窓からの一枚。



b0009029_08982.jpgたぶん南アルプスの山々
b0009029_085152.jpgきっと琵琶湖と琵琶湖大橋
b0009029_09122.jpg羽田空港で見かけた政府専用機
b0009029_09269.jpgモノレールからみつけて、慌てて撮影した白一色の謎の機体。
b0009029_09387.jpg沿岸警備隊のハンガー。
YS-11もついに退役みたいです。


[PR]
by tacuhisa | 2009-05-21 23:27 | 旅行

仙台旅行

今年の夏休みはお盆シーズン以外(9/1)にも取得してみました。
9/1ならど夏休みも終わって空いてるんじゃないかということで、仙台に日帰りで行って来ました。
朝6時出の、23時帰宅の強行軍でした。


b0009029_2343546.jpg松島
島と海しかない詰らない観光地だと思っていましたが、実物を見てみると想像以上に素敵でした。
島と浜が近すぎてカメラでは全景を収めるのが難しいからじゃないかと思います。

b0009029_23441471.jpgそんな松島では"かもめ"ばっか撮って遊んでました。
b0009029_23443241.jpg円通院
瑞巌寺のすぐ隣にあるお寺。
石庭含めて境内がきれいに整備され、拝観料300円は安いくらい。
b0009029_23445228.jpg円通院
b0009029_2345864.jpg円通院
りんどう
b0009029_23454127.jpg
b0009029_2346139.jpgMAXやまびこ
松島から仙台市内に戻ると余り見るところがなかったので(月曜日だったので博物館系は全滅)、瑞鳳殿だけ見て帰宅。
「ずんだシェイク」が美味しかったです。

[PR]
by tacuhisa | 2008-10-12 23:58 | 旅行

上海出張

仕事の都合で上海に。
初めての海外出張+初めての一人での出張。
1年半ぶりの上海なので、写真をいっぱい撮ろうと思ってカメラを持っていったら、仕事が忙しくてそんな暇がありませんでした。
なので、写真はホテルと飛行機のみ。


b0009029_21514636.jpg往路の飛行機は中国東方航空でしたが、JALとのコードシェアだったため、JALのラウンジが使えました。
ラウンジからだと飛行機が間近に撮影できて楽チン。
b0009029_21521063.jpg
b0009029_2152335.jpgホテルの最寄駅の一つは大好きな「上海科技館駅」。
といっても4Kmほど離れていたので、一回行けただけでした。
b0009029_21532462.jpgホテルの手配は人任せだったので、ついてびっくり。
豪華なダブルベッドに、ガラス張りのお風呂。
トイレに坐ると、外が丸見え。
値段も1泊1,000元(約15,000円)と若干頭の痛い値段でした。
b0009029_21534088.jpg


[PR]
by tacuhisa | 2008-07-24 21:53 | 旅行

秩父旅行

今は昔、GWの頃ですが秩父に行って来ました。
GWなので秩父とはいえ、激しく混んでました。
大嫌いな人ごみが・・・。


b0009029_23462817.jpg
b0009029_23465061.jpgよく分からない博物館。
入館料200円は伊達じゃない。
しょぼさが飛びぬけてました。
b0009029_23471023.jpgライン下りも1時間待ち。
b0009029_23472886.jpg
b0009029_23474220.jpg






<秩父鉄道>
御花畑-長瀞間は秩父鉄道で移動。
驚いたことに秩父鉄道には国鉄の車両がそのまま走ってました。b0009029_2348425.jpg
b0009029_23512523.jpg京浜東北線カラー。
冷房車に混じって、非冷房車(扇風機のみ)が配置されているというのも当時のまま。
確か小学校に入る頃くらいまでは、非冷房車がふつーに走ってた気がします。
b0009029_23514251.jpg
b0009029_2352128.jpg
b0009029_23524132.jpgSL
関東で一番近郊を走ってるSLだそうで。

[PR]
by tacuhisa | 2008-05-12 23:53 | 旅行

箱根旅行

b0009029_22344343.jpg
この三連休で箱根に行って来ました。
1泊2日で・・・・。

■1日目
1泊2日という単日程にも関わらず、11時に新宿集合。
早雲山駅に到着したのは4時30分。
すでにロープウェイは終電過ぎており、どこにも行けず、仕方なく宿に。

宿に着くと、予約がないことが判明。
箱根のホテルで予約したはずなのに、同系列ホテルの熱海に予約が取れていた。
3連休にも関わらず、空いている部屋があったので、野宿は免れる。
でも、3連休なのに空いている部屋って、いわくつき・・・?


■2日目
大涌谷(写真)⇒芦ノ湖の順でめぐる。
つーか、これで終わり。
翌日は会社なので、早めに帰宅。
[PR]
by tacuhisa | 2008-02-12 22:35 | 旅行

高岡旅行

b0009029_2350654.jpg
b0009029_235178.jpg
b0009029_23513736.jpg
b0009029_2352478.jpg
b0009029_22354250.jpg
b0009029_22363452.jpg
b0009029_2237263.jpg
b0009029_2238175.jpg
b0009029_22392079.jpg
b0009029_22395964.jpg
b0009029_2242324.jpg
b0009029_22425231.jpg
b0009029_22433118.jpg

[PR]
by tacuhisa | 2007-11-15 23:50 | 旅行
中国・イギリス・フランスにいってきました。
何でこの組み合わせかと聞かれると、取れたチケットがそういう組み合わせだった、ただそれだけなんですけどね。


<中国・北京>
b0009029_22325249.jpg天安門
故宮博物館:入場料640円・・・・だけじゃなくて中に色々小さな博物館があって、そこも入ろうとすると別料金。ちまちま金がかかる仕組みになってました。
ちなみに、オリンピックに向けてか、色んな施設が回収中でした。
収蔵物はやっぱ台湾の方が立派かと。
b0009029_22333551.jpg天壇公園
b0009029_22335947.jpg京劇
1280円
英語と中国語の字幕が両サイドの電光掲示板に表示される仕組み。
b0009029_22341477.jpg街中で見かけた花火
到着は3月1日だったのですが、まだ春節(2月18日だっけ?)の期間(3が日みたいなもん?)だったらしくて、色んなとこで花火打ち上げてました。
つられて僕も爆竹(144円)を購入&点火。
街中でやったんで白い目で見られたような、暖かい目で見守られたような・・・。
b0009029_22342942.jpg王府井小吃街
屋台街が集まる。
整理されていて、こぎれいだけど、お土産を売る屋台はありえないくらい吹っかけてきました。聞いたことのない価格がいっぱい。
食べ物もちょっと高め。
b0009029_22344238.jpg王府井
b0009029_22352541.jpg万里の長城
最安っぽいツアーでいったら当然現地の人ばっか&解説は中国語のみ。
食事と万里の長城・老北京なんかの入場料、バス代が含まれて2400円。
b0009029_22354149.jpg実際に登ってみると傾斜が急なのと、階段一段ごとの段差のばらつきに大きな差があるのでかなり足に来ました。雪も一部に積もって残ってたし。
でも、雪のおかげで景色はきれいでした。

b0009029_2236232.jpg
b0009029_22374794.jpg


<天津>
北京から1時間だか2時間だかの天津に。
電車賃:400円
温家宝首相の故郷で、エアバス工場の建設が決まってるらしい。
b0009029_22385028.jpg天津タワー
入場料:800円
駅から天津タワーまでのタクシー代が1152円(72元)だったのは、きっと中国マジックかと。




*帰りのタクシーは576円(36元)くらいで駅に着きました
b0009029_2239440.jpg行った日(3月5日)は大寒波だか、暴風が吹き荒れた日で天津も異常な(通常がどんなもんかは知りませんが)寒さ。耐え切れなかったので、予定観光コースをだいぶ縮小。
b0009029_22391980.jpg
b0009029_22393913.jpg戦車
なんか日本でいうとこの公団の中の公園ぽい所に置いてありました。


<大連>
北京から大連に移動。
1年ちょっとぶり。
b0009029_22401286.jpg移動はお金がないので、もちろん夜行列車で。
片道3984円。
b0009029_2240316.jpg去年行ったときはこんな感じだったホテル側の屋台街は再開発のためか消滅。他にも海賊版DVDがお店から消え(言えば出してくれるけど)たり、新しいショッピングセンターが出来たりなど変化がいっぱい。
b0009029_22404684.jpgいまだに偽物の靴やバッグ・サイフなんかはふつーに売ってましたが。



<イギリス・ロンドン>
たぶん10年ぶりくらい
b0009029_22425499.jpg
b0009029_22431383.jpg
b0009029_2243344.jpg
b0009029_22435742.jpg
b0009029_22451062.jpg
b0009029_22452934.jpg
b0009029_2246755.jpg大英博物館
イギリスの博物館・美術館は基本的に無料なのがお財布にうれしかったです。
b0009029_22462818.jpg
b0009029_2246505.jpg
b0009029_22472953.jpg自然史博物館
b0009029_22474735.jpg
b0009029_22481438.jpgロンドン塔
ホワイトタワー・・・だっけ?
b0009029_22482948.jpgロンドン橋
b0009029_22484912.jpg2階建てバス
この古いタイプのバスもほとんど引退して、2つのラインに残るのみだとか。



<フランス・パリ>
b0009029_22505923.jpgイギリス-フランスの移動はユーロスター・・・じゃなくて夜行バス。
お金もないしね。写真は途中で乗ったフェリー。ドーバー海峡は短いので乗船時間も1時間ほど。
b0009029_22511715.jpg新凱旋門
ここに夜行バスが着いたので、ついでに観光。
ちなみに、着いたのは朝6時くらい。
b0009029_22513645.jpg凱旋門
b0009029_22515046.jpgエッフェル塔
b0009029_22521265.jpg
b0009029_22523978.jpgルーブル美術館
b0009029_22525337.jpg
b0009029_22531081.jpg
b0009029_22533350.jpgネロが最後に見たがったルーベンスの絵
でも、ルーベンスのどの絵なんだろ・・・?
b0009029_22535291.jpg夜はセーヌ川の遊覧船に乗って
b0009029_22542256.jpg翌朝は朝一でノートルダム寺院に行って、その後は・・・
b0009029_2255839.jpg待望のカタコンブ
地下墓地です。
600万体だか6,000万体だかの遺骨が納められていて、その数はパリの人口の3倍だとか。
b0009029_22553369.jpg最後に時間あまったのでサクレクール寺院に。
世界遺産だとか。
b0009029_22555038.jpg
b0009029_22562691.jpg
b0009029_22564382.jpg



今回の換算レート
1元=16円
1ポンド=235円
1ユーロ=161円
[PR]
by tacuhisa | 2007-03-23 22:36 | 旅行

安達太良山

安達太良山(阿多多羅山)と言えば「智恵子抄」ですが、その安達太良山にスキー&スノボをしにいってきました。

まあ、最初の目的はスノボだったのですが、2時間もしないで挫折してスキーにw
スキー場は心配してたほど雪が少なくなかったけど、それでも一日日が照れば地肌が見えるくらいしか積もってませんでした。


携帯カメラはやっぱ前の機種の方がよかったかなと。
b0009029_22182859.jpg
b0009029_22185383.jpg
b0009029_2219446.jpg

[PR]
by tacuhisa | 2007-02-18 22:19 | 旅行

旭川旅行

b0009029_21275599.jpg遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
お正月は北海道の旭川に行ってました。
今年は例年になく暖かかったらしい(零下にほとんどならない)です。
でも、いくら暖冬といっても寒いことにはかわらないわけで。
街中ではこんなにツララが・・・。






[旭山動物園]
b0009029_2128894.jpg旭川駅から足を伸ばして旭山動物園に。
旭川駅からバスで400円。タクシーだと3,000円くらいだとか。
入場料は550円だったかな?

旭山動物園正門から。
お正月明けの入場者は8,000人だったとか。
園内はお土産屋さんを含めて大混雑。
b0009029_21281944.jpgナナカマド。
b0009029_21283662.jpgペンギンのお散歩。
b0009029_21284722.jpg
b0009029_21285853.jpg
b0009029_21291070.jpg白熊。

b0009029_21292273.jpgペンギン館のトンネル。
b0009029_21293578.jpgと、そのペンギンの泳ぐ様子。



[色んなペンギン]b0009029_21294751.jpg
b0009029_213013.jpg
b0009029_21301482.jpg
b0009029_21303170.jpg



[雪の結晶]b0009029_21532626.jpg

[PR]
by tacuhisa | 2007-01-05 21:31 | 旅行

上海旅行

[1日目]
b0009029_145071.jpg初日に泊まったホテルからの眺め。
チェックインの時間に不安があったので、初日だけ上海駅のそばのホテルにしたのですが、暖房が効かなくて。一人1200円くらいの部屋とはいえひどいなと。
ちなみに、場所は日本でいったら都営団地の中といった感じのとこにありました。

空港からホテルまではエアポートバス。約240円。

[2日目]b0009029_1557.jpg
2日目は別なホテルに移動。一人1500円/泊。一応、スイート。暖房もきちんと効くので快適。
写真はホテルに荷物を置いた後に行った外灘から。

b0009029_151813.jpgその後、豫園に。
小龍包を食べてたら、知らないおっちゃんが友達に話しかけてきて、結果だけいえば高級茶を買うことに。
この時に買ったお茶が適正価格だったのか未だに不明。(デパートでは同じくらいの値段で同じお茶が売ってはいた)
b0009029_153235.jpg
b0009029_154356.jpg狛犬。
b0009029_155331.jpgテレビ塔。
b0009029_16730.jpgとりあえず、登ってみた。約1500円。
外灘、南京東路周辺。

b0009029_163220.jpg隣の88階建てのビル。
中国一のビルだとか。
b0009029_165139.jpg外灘夜景。
テレビ塔がある地区から対岸である外灘側には渡し舟で約30円。

b0009029_1719.jpg浦東新区夜景。

[3日目]b0009029_111681.jpg
朝から駅裏に屋台街のある南京西路駅に。
品揃えはDVD・CD、服飾品、サイフ・ベルト系、羊串、餃子など。
b0009029_111279.jpgおやつにマックに、と思って立ち寄ったら、なぜか知らないけどマックが大混雑してました。
b0009029_1114386.jpg静安寺駅裏の服飾市場。
品揃えは服飾&靴。
b0009029_111572.jpgその後、豫園近辺の骨董市に。
骨董品を扱う屋台が林立しているけど、どこも扱う商品は一緒。
差別化はほとんどなしです。

b0009029_1121673.jpg夕飯はザリガニ。
味は別にまずくもないけど、とりたてておいしくもない。というか、香辛料でザリガニそのものの味が良く分からない。
値段も高めなので(3人で1500円くらいだっけ?)、次回からは積極的に食べたいとは思わない一品でした。
b0009029_113536.jpg夜の南京東路(歩行者天国の繁華街)。

[4日目]b0009029_1132884.jpg
朝からまた南京西路駅に。
写真はたぶん今回の腹痛要因である牡蠣。
一個30円くらい。
b0009029_1134487.jpg上海雑技団の公演チケットを買ったものの、公演まで時間があり、暇だったのでカラオケに。
一人・一時間300円くらいだったのかな?もうちょっと安かった?
b0009029_1135713.jpg上海雑技団。
1500円のチケット(一番安い)を買ったのですが、人がぜんぜんいないので、なんだかんだで結局3000円の席(一番高い)で観れることに。

[5日目]b0009029_1141517.jpg
朝、とりあえず、蘇州行きのチケットをとりに上海駅に。
11時くらいに駅について、13時のチケットが取れた。
料金は約350円。
暇だったので、魯迅公園に。

写真は軌道3号線。
b0009029_1144387.jpg電車に乗り遅れそうになりつつも、なんとか蘇州に。
蘇州では初日に上海駅で味わったものより数倍ひどい客引きと物乞いに。
駅から離れるだけで疲れた・・。

写真は北寺報恩塔。
9階くらいまで登れるけど、当然全部階段。
眺めは素敵だけど、疲れた・・・。
b0009029_1145964.jpg報恩塔からの眺め。
再開発で1地区丸ごと更地に。
b0009029_1151478.jpg夕飯に食べたなんか鳥。
油と骨が多いのが難点。
味はケンタッキーに近いかね?
b0009029_1153199.jpg蘇州の夜景。
蘇州は上海より手入れが緩い&日系の工場が多くて駐在員が多いのか日本のDVDが多かったです。

[6日目]
カメラを忘れてぶらぶら。
上海科技館に行ったのはこの日かな。
入場料は約900円。上野の国立科学博物館と中身は大体一緒。
でも、お金のかけ方がこっちの方が豪華。

[7日目]
b0009029_1161993.jpg上海科技館駅周りの商店街で買い物。
ここはDVD・靴・服飾・ゲーム他なんでも揃う感じ。でも、品揃えはイマイチ&どの店も値段交渉しないといけないからめんどくさい。

夕飯は北京ダック。
1羽あたり3000円で安いけど、味は・・・。
おいしいけど、一度で十分かな。


[8日目]b0009029_1163614.jpg
帰りはリニアモーターカーに乗ることに。
料金は600円ほど。
b0009029_1165698.jpg早朝の便だったので、騒音対策のために最高時速は300km。

[PR]
by tacuhisa | 2006-12-30 01:15 | 旅行